湯来町の滝巡り

たらたらの滝

湯来町たらたらの滝

見どころ
平常は水量が少なく、岩肌を伝って「たらたら」と流れています。しかし、いったん雨が振ると、三段の壮大な飛瀑と変わります。中断に「千畳敷」といわれる平地があって、その昔修験者の道場にも使われたということです。

ところ
和田の妙安寺裏から遊歩道を400m北西に歩いたところ。国道433号から中腹に眺めることができます。

 

 

- たらたらの滝 ー
所要時間:登山口から徒歩10分
道の状況:なだらか、滝下より坂
滝の落差:10〜25メートルが三つある
滝の水量:普通

 

龍頭(りゅうず)の滝

湯来町竜頭の滝

見どころ
美しさでは湯来町内で一番の名滝です。
真昼でもフラッシュがいるほどのうす暗さは、この滝にまつわる幾つかのいわれを知るほどに、神秘的な不気味さをかんじさせてくれます。

ところ
国道433号から、滝谷林道を約1キロ入り左折し、滝谷川に沿って天上山登山道を数百メートル登ったところにあります。

 

所要時間:登山口から徒歩20分
道の状況:坂
滝の落差:16m
滝の水量:普通 

宮ヶ瀬の滝

湯来町宮ヶ瀬の滝

見どころ
約180年前に書かれた「芸藩通志」には、多田村の名勝として瀧口瀑、魚限渕と名付けられています。滝の上を国道が走っていますが、近くに降り立つと四方の盤石にひびく滝の音、青黒く広がる深渕の不気味さとで、まったく別世界にいるように感じさせます。

ところ
国道488号を多田方面に進むと来栖根と志井の中間、国道下にあります。

所要時間:国道488号そば
道の状況:なだらか
滝の落差:5メートル
滝の水量:普通
滝全体の景観:年間良い

 

更新日:

Copyright© 湯来町観光協会 , 2020 All Rights Reserved.