湯来町の観光スポット

砂谷牧場(さごたにぼくじょう)

砂谷牧場での乳搾り体験

砂谷牧場は広島市佐伯区湯来町にある広大な牧場です。株式会社久保アグリファームが管理しております。この牧場は、澄み切った空気とおいしい水、清浄な牧草で牛たちがのびのびと育っています。
牧場内には、生乳を使用したジェラート工房「アルトピアーノ」があり、平日・休日を問わず、毎日多くの人にご来店いただいております。何より、すばらしい自然の風景を眺めながら、おいしいジェラートをいただくことができます。
また、牧場では地元野菜の販売や体験乳搾り、バターづくりなども体験できます。

【砂谷牧場 久保アグリファーム】
住所:広島市佐伯区湯来町白砂1207ー2
TEL:0829-86-0337
HP:http://www.kuboagrifarm.co.jp/index.html

 

くもで交流広場

「ここ」にしかない 「ここ」でしかできないこと

この場所にしかないもの・・・それは昔から何も変わらない自然。
この場所でしかできないこと・・・それは自然の中で思いっきり自由に過ごすこと。

湯来町の自然あふれる地域を後世につなげるため、地域の資源や自然を活かした宿泊施設と広場がある場所です。街と田舎の交流の拠点として活用しております。
くもで交流広場では、ご家族や団体様でのBBQや魚のつかみ取り、星空観察、ホタル鑑賞、田植え・稲刈り体験など、田舎ならではの自然を活かした体験をご用意しております。まったりと過ごすのもよし!キャッチボールやすべり台、ブランコなど、子供達がのびのびと遊ぶ場所としてもよし!夏には川遊びなどもできます。さらには、ドッグランもございますので、ペットを連れて遊びに来るのもよし!とご家族みんなで楽しめる場です。
また、『古民家に暮らすように民泊』をテーマに、昔ながらの古民家で民泊も体験することができます。

【くもで交流広場ご利用について】
お申込:ご利用の3日前までにお申し付けください
料金:大人300円/人、小・中学生100円/人、乳幼児無料
利用時間:9:00〜17:00
-オプション料金-
・BBQ基本利用料:3,500円(炭、網、トング付き。人数によって若干の変動があります。)
・竃(かまど)利用料:1,000円(薪付き)
・魚つかみ取り:300円/匹+焼き代100円
・星空観察
・その他:餅つき、東山渓谷散策、滝巡り、ホタル鑑賞、田植え・稲刈り体験、カブトムシ養殖など、詳細はお問い合わせください。

 

【奥湯来田舎体験ハウス宿泊について】
※ご利用には、一棟利用料+一人あたりの料金がかかります。
お申込:ご利用の3日前までにお申し込みください
一棟利用料:10,000円
大人:1,500円/人(「しまた」のみ、2,500円/人)
小・中学生:1,000円/人(「しまた」のみ、1,500円/人)
未就学児:無料(寝具が必要な場合は500円/人)
チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00

 

しあわせ観音

春のしあわせ観音

国道433号沿いにある桜の名所。散策道沿いに川柳、俳句の旬碑やボケ封じ観音、各種の地蔵様が建立してあり、ドライブの休憩場所として多くの人が立ち寄る場所です。

車で湯来町に向けて走っていると、前方に多くの観音様などが見えてくるのが目印です。
また、こちらには『湯来しあわせ観音』という定食屋さんが営業しております(月曜定休)。

【しあわせ観音】
住所:広島市佐伯区湯来町伏谷

 

案山子(かかし)

テレビをはじめとする各種メディアでたくさん取り上げられている湯来町の名物『かかし』。人口よりも多いカカシが町のあちこちに立っています。人と間違って声をかける人も続出するほどの出来栄え!それもそのはず、実際に町の人が着用していた洋服などを着せて街中に立っておりますので、その風景は本当に人がいるかのよう!!いろんなカカシがいますが、どれも愛情のこもったかわいいカカシばかりです。ぜひ、一度お越しください!

 

湯来梅の里

広島市佐伯区湯来町のヒロテック湯来工場の敷地内にあるのが『梅の里』。毎年、シーズンになると多くの人で賑わっている湯来町の名所の一つです。ヒロテック湯来工場では、敷地内の駐車場(一部)を梅を見にいらっしゃった一般の方々にも解放していただいております。(※ヒロテックさんの敷地内であるため、無断駐車はご遠慮ください。駐車されましたら、駐車場横の事務所で入場手続きをしてください。)梅の里の見頃は3月ごろ。ぜひ、一度見にきてくださいね!

【ヒロテック湯来工場 梅の里】
住所:広島市佐伯区湯来町下1200ー1

 

石ヶ谷峡

水内川の支流にある7キロメートルの峡谷で、摩天岩や屏風岩などの奇岩に富み、姫滝などの飛瀑がしぶきをあげています。紅葉の名所として知られ、県の名勝に指定されています。

また、巨大な岩壁(名号岩)に南無阿弥陀仏の六字の彫刻をはじめ、比丘の瀬滝、夕立の滝は林道の側にあり、傾斜約50度、長さ約45メートルの滝です。普通はほとんど水は流れておらず、名の通り大雨の時のみ、みごとな滝となります。

 

 

更新日:

Copyright© 湯来町観光協会 , 2020 All Rights Reserved.